01プラセンタとは

プラセンタの名前をご存知ですか。古くは中国「明」の時代にさかのぼる生薬です。1578年に完成した「本草網目」に「紫河車」という名前で漢方薬として紹介されています。長い歴史を経てもなお今、美容や医療の現場で活用されている成分です。


プラセンタ(胎盤)には赤ちゃんがお母さんのおなかの中で成長し生まれるまでに必要とするすべての5大栄養素や、核酸、酵素、ムコ多糖体、アミノ酸の他に、活性ペプチド(生体調節因子)が豊富に含まれています。


エイジレス肌をめざす女性の間で話題なのが、「活性ペプチド」。プラセンタに多く含まれる成分で、肌のターンオーバーに働きかけ、いきいきとしたみずみずしい肌へと導きます。美容意識の高いハリウッドセレブの間でも愛用されています。


なぜ馬プラセンタ

ホームへ戻る