03原材料へのこだわり

ミス・アンナベースケア美容液は安全性と栄養価値の高さを考え、北海道日高の牧場で育てられている優秀なサラブレッドのみを使用しています。天皇賞などの優勝馬を輩出した契約牧場では、サラブレット達は徹底的な食事・運動・衛生管理を通じた丁寧な飼育により、競走に強く、体力のある馬に育て上げられます。


さらに、システム管理が行き届き、血統が公開され、出産・成育歴の確認ができています。そんな優秀なサラブレット達の胎盤は脂質が少なく栄養素を多く含んでいるため、上質なプラセンタエキスが抽出できます。こうして徹底した育成管理がされている国産馬サラブレッドのみを使用している点は、化粧品業界においても非常に珍しいとされます。


また、海外産の包材を使うメーカーが多い中、ミス・アンナでは安心安全のためにパッケージにもこだわりが詰まっています。すべての瓶や箱は日本国内の職人さんが一つ一つ丁寧に作り上げた国産のものを使用しております。


なぜ馬プラセンタ
低分子の高浸透力

ホームへ戻る